サイトマップ

シャンプーを変更した際の洗い方

変更

アミノ酸系シャンプーに変更した際などでシャンプーごとに洗い方などはあるのでしょうか?

 

基本的にすすぎを丁寧に行うという点では違う点はありませんが、高級アルコール系シャンプーの特徴として洗浄力も高く泡切れも良いので、すすぎの回数が少なくなりやすい傾向があります。

 

その点アミノ酸系シャンプーは、少しヌルットした感じが残りやすいので、自然にすすぎの回数が多くなる場合もあります。両方ともすすぎ残しがあると頭皮に負担がかかりやすいので、アミノ酸系シャンプーでもしっかりとすすぐ方が良いでしょう。

 

頭皮が乾燥してしまいやすい方の場合にアミノ酸系シャンプーは効果的でもあるので、しっかりすすぐ事で頭皮が乾燥しすぎないようにすることは空気が乾燥しやすい冬場などにフケなどが出にくくなるというメリットもあります。

 

頭皮が乾燥している際は、シャンプーも強めなシャンプーを使用しないほうが頭皮そのものがより乾燥しにくいので、フケなどの影響を少し受けにくくすることが出来ます。

 

スキンケアでも似ていますが、肌が乾燥すると紫外線の影響を受けやすくなってしまいシミなどが出来やすいというのがあります。頭皮も紫外線の影響を受けやすいのも乾燥している状態なので、出来るだけ頭皮が乾燥してしまいやすい洗浄力が強いシャンプーはなるべく頭皮が乾燥しやすい方には向いていないかもしれません。

 

どちらにしてもしっかりすすぐというのはシャンプーをする際には一番大切なことかもしれません。