サイトマップ

胸の筋肉を使うエクササイズは?

胸

胸の運動というと筋力エクササイズでは主にプッシュアップと呼ばれる腕立て伏せが代表的です。

 

男性の場合にはよく自宅で行ったりすることもあるかもしれませんが、腕立てに関する筋力というのは自体重がメインになります。

 

腕立てを行う際には男性と女性では筋力差がほとんどないエクササイズなども実際は存在しますが、腕立て伏せに関するエクササイズは男女差が出やすいエクササイズです。

 

1回も出来ないというのも比較的多くみられますが、あまり気にしなくても良いでしょう。

 

筋肉

通常肘や膝などは地面に付けませんが、強度が高い場合には膝を付けて行うというのも腕立て伏せではあります。

 

また腕立て伏せで行う腕の幅についてですが、腕の幅を極端に広げた場合には、胸の筋肉を多く使用します。

 

ですので、多く回数をこなすことが比較的に容易です。

 

一方腕の幅を狭めた場合には、腕の後ろの部分二の腕がプルプルする所をメインに使用するの自体重をより弱い筋肉で支えなければいけないので、回数は少なくなる傾向にあります。

 

腕立て伏せが苦手な場合には、ジムとかにあるチェストプレスなどを使用すると良いかもしれません。