石鹸を使用したシャンプーは頭皮には良い?の情報ページ

MENU

石鹸を使用したシャンプーは頭皮には良い?

石鹸を使用したシャンプー

石鹸を使用したシャンプーは残留してもあまり害がないと言われているそうなので市販シャンプに比べると頭皮には良いと言われています。石鹸シャンプーのデメリットは、アルカリ性なので頭皮に負担に繋がりやすいと言われています。

 

通常頭皮に何ら問題がない場合は良いですが、例えば育毛などの場合頭皮環境が荒れている場合には負担に繋がりやすいと言われています。肌を含めて頭皮は弱酸性なので一回アルカリ性に傾く事が石鹸シャンプーでは特徴的なんですが、要するに頭皮に問題がない場合はアルカリ性に傾いてもすぐに弱酸性に戻りますが、育毛や抜け毛が多い時は中々弱酸性に戻りにくいと言われています。

 

しかしアミノ酸系洗浄成分のシャンプーではマイルドで良い特徴が挙げられていますが、べたつきなどが気になる場合洗浄力がないと汚れが落ち切れないので、石鹸者ぬーを活用して行くと良いでしょう。また石鹸シャンプーはキューティクルが開くのでキシミがどうしても生じてしまいます。

 

その為酸性に戻すためにリンスは必要になってしまうんですよね。石鹸シャンプーではアルカリ性なのでアルカリ性自体が殺菌作用がありますので添加物が少なく無添加に近いのが石鹸シャンプーの魅力でもあります。

 

アミノ酸系と石鹸シャンプーは良い面の悪い面がやはりあるのでお好みによって選んでいくのも大切です。

石鹸を使用したシャンプーは頭皮には良い? 関連記事

石鹸を使用したシャンプーは頭皮には良い?の関連記事です。


 

石鹸シャンプーとは、シャンプーの洗浄成分に石鹸が含まれている製品のことを指しており、低刺激で肌に優しいことから通常のシャンプーによる肌への悪影響を避けたい方や肌が弱い方などを中心に利用...


 

▲石鹸を使用したシャンプーは頭皮には良い?上へ戻る



石鹸を使用したシャンプーは頭皮には良い? ページの先頭に戻る