びまん性脱毛症についての情報ページ

MENU

びまん性脱毛症について

びまん性脱毛症

現代では女性にも薄毛や抜け毛に悩む方が多いといわれています。

 

特に瀰漫性脱毛という女性特有の脱毛症にかかる方が多く、主に女性ホルモンの分泌が崩れやすい30〜40代の女性に現れるとされ、男性の薄毛が部分的に薄毛になっていくのに対し、瀰漫性脱毛症は全体的に薄くなっていくというものです。

 

これの原因としてはストレスやホルモンの分泌、加齢や薬によるものと様々で、徐々に目立たないように薄くなっていくので自分ではなかなか気付かず、気付いた時には薄毛の進行がかなり進んでいたということが多々あるようです。

 

最近では髪が多くツヤのある髪を持つはずの年の若い女性にも発症例が増えており、それに伴い女性用育毛剤の使用者が増えているといわれています。瀰漫性脱毛の特徴として、髪が細くなるのでキューティクルが整わないことが挙げられます。

 

キューティクルとは髪の毛の表面守るバリアのようなもので、髪を清潔に保ち、髪の中にある栄養を逃がさないようにする働きがあります。

びまん性脱毛症について 関連記事

びまん性脱毛症についての関連記事です。


 

育毛剤と言ってもその種類はさまざまで、医療用のものからそうでないものまであります。医療用のものの方が当然効果も高いとなるわけですが、医療用の育毛剤にはどのようなものがあるのでしょうか。...


 
 

そして錠剤タイプの育毛剤です。文字通り薬として錠剤を服用するタイプの育毛剤で、こちらには有効成分としてフィナステリドが主に配合されています。...


 
 

育毛剤でも抜け毛の量が多くなったら使うというよりも髪にコシをプラスするような感じで使用していくと良いかもしれません。猫っ毛の方で脂漏性脱毛症...


 
 

石鹸を使用したシャンプーは残留してもあまり害がないと言われているそうなので市販シャンプに比べると頭皮には良いと言われています。石鹸シャンプー...


 
 

現代では女性にも薄毛や抜け毛に悩む方が多いといわれています。特に瀰漫性脱毛という女性特有の脱毛症にかかる方が多く、主に女性ホルモンの分泌が崩れや...


 
 
 
 

では、デメリットについても見ていきましょう。さきほど、医薬部外品ということで入手もしやすく、安心して使えることがメリットだと書きました。ですが、これは同時にデメリットにもなり...


 
 

石鹸シャンプーとは、シャンプーの洗浄成分に石鹸が含まれている製品のことを指しており、低刺激で肌に優しいことから通常のシャンプーによる肌への悪影響を避けたい方や肌が弱い方などを中心に利用...


 
 

薄毛や抜け毛対策で育毛するためには食事も大切で青汁などビタミンやミネラルが豊富な食材を取り入れていく事も大事なのでふるさと青汁など明日葉が豊富な青汁を飲んでいく習慣...


 
 

健康的な髪の毛を育てるために活用する育毛剤を使用することで副作用が起こる可能性が考えられるのは医薬品の育毛剤です。医薬品は高い育毛効果が期...


 
 

健康的な髪の毛を育てるために活用する育毛剤を使用することで副作用が起こる可能性が考えられるのは医薬品の育毛剤です。医薬品は高い育毛効果が期...


 

▲びまん性脱毛症について上へ戻る



びまん性脱毛症について ページの先頭に戻る